共同研究助成事業

本助成事業は、ぎふ技術革新センター運営協議会(以下「協議会」という。)の特別会員若しくは正会員が代表者となる研究会に対して、産学官共同研究拠点「ぎふ技術革新センター」を活用し新技術・新製品開発等の共同研究を行う際に必要な経費を助成する事業です。


共同研究助成事業(平成29年度)の募集は終了しました。
 受付期間:平成29年3月24日~4月17日
 応募資格:代表者が協議会の特別会員または正会員であること
 ※詳細は募集要領をご覧ください。

【事業概要】

  • 特別会員若しくは正会員が代表者となる研究会に対し研究助成
  • 産学官共同研究拠点「ぎふ技術革新センター」を活用し、新技術・新製品開発等における共同研究を行う際に必要な経費を助成
  • 地域産業の成長分野への展開、産業構造の高度化・多様化を図ることを目的
    • 1)助成率
    • ・助成対象経費の10分の10
    • 2)助成期間
    • ・最大約2年間
    • □□※年度末提出の実績報告書と次年度計画書で審査し、幹事会で継続を承認
    • 3)助成額
    • ・初年度目:年額、最高300万円
    • ・2年度目:初年度交付額の3分の2を上限
    • 4)助成対象者
    • ・企業、大学・研究機関等から成る2者以上で構成する研究会
    • ・代表者が協議会の特別会員若しくは正会員
    • 5)対象経費
    • ・研究開発に係る物品等(機械装置費、工具器具費)
    • ・研究費(原材料費、旅費、役務費、委託研究等経費)